東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で山林や竹林を購入して家庭菜園で遊ぼう


     
     
     
 

 
 
     
     
 


 


 

   
     
     
 



山百合(ヤマユリ)

 

 
   

 

 
 


     

 

     

このブログの説明のバックアップ先 ⇒ アウトドアと田舎暮らし

注目の投稿

今年こそ田舎暮らし格安物件の山林で家庭菜園をやろう

東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で山林を購入して家庭菜園で遊ぼう 今年こそ東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で格安物件の山林を購入して家庭菜園で遊ぼう。 東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で格安物件の山林を購入し...

2015年2月11日

田舎暮らし格安物件の山林で遊び場創り

田舎暮らし格安物件の山林で遊び場創りのポイント

山林の格安物件を購入(賃貸)すると、バギーコースを創りたいとか、マウンテンバイクのコースを創りたいなどと思い、住宅地の造成工事のような大工事を始めてしまう人たちがいる。
しかし、いくらお金を掛けても、満足いくものは創れず、とうとう田舎暮らし格安物件を購入(賃貸)した意味は失われ、高額な買い物(賃貸物件)となって行く。
何のために、格安物件を購入(賃貸)したのだろう。
以上のような事態にならないためにも、田舎暮らし格安物件の山林を購入(賃貸)したら、木を伐採したり、木の根を引っこ抜いたりしないで、購入(賃貸)した山林が雑木林なら、この雑木林のままでバギーを走らす事は出来ないか、とか、同じく購入(賃貸)した山林が竹林だったら、この竹林のままでマウンテンバイクで遊べないかなどと、購入(賃貸)した格安物件の現場へ何回も通いつめて、じっくり思案してみましょう。
ポイントは、購入(賃貸)した格安物件の山林に生えている樹木を伐採したり、木の根っこを引っこ抜いたりしない事。たとえ購入(賃貸)した田舎暮らし格安物件の山林に生えている樹木を伐採したり、木の根っこを引っこ抜くとしても、手作業でも出来そうな最低限の伐採や伐根で抑えることが大事なポイントです。
このブログのPR ⇒ 田舎暮らし格安物件の山林(竹林)購入(賃貸)で大人の遊び場作りのブログ:田舎暮らし格安物件なら古民家でも土地(山林・竹林)でも賃貸でも役立つブログ記事&HP集


田舎暮らし

田舎暮らしでは遊び心を大切に。
竹林を購入(賃貸)して竹炭を焼いたり竹酢液を採取する遊びは、灰などもとれるので、有機栽培で無農薬の家庭菜園の遊びの役にも立って、非常に有益な遊びとなる。

格安物件

格安物件であればこそ出来る遊びがある。
格安物件は素晴らしい。