東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で山林や竹林を購入して家庭菜園で遊ぼう


「スポンサーリンク」




このブログの説明のバックアップ先 ⇒ アウトドアと田舎暮らし

 

注目の投稿

今年こそ田舎暮らし格安物件の山林で家庭菜園をやろう

東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で山林を購入して家庭菜園で遊ぼう 今年こそ東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で格安物件の山林を購入して家庭菜園で遊ぼう。 東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で格安物件の山林を購入し...

田舎暮らし

田舎暮らしでは遊び心を大切に。
竹林を購入(賃貸)して竹炭を焼いたり竹酢液を採取する遊びは、灰などもとれるので、有機栽培で無農薬の家庭菜園の遊びの役にも立って、非常に有益な遊びとなる。

格安物件

格安物件であればこそ出来る遊びがある。
格安物件は素晴らしい。

2017年1月22日

格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕し田舎暮らし

生活習慣病から縁を切るためにも格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕しながら田舎暮らし

生活習慣病から縁を切るためにも格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕しながら田舎暮らしをしようと呼びかけたら、「近所に病院も無い山の中で、万一病気にでもなったらどうするんだ!!」といったメールを数件受信した。
健康な日々を過ごしてもらいたいので、格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕しながら田舎暮らしをしようと呼びかけのに、人生を病気になる事が前提で過ごされている方々には、この呼びかけは理解してもらえそうもない。
そういった御仁たちは、介護ベットに拘束されて、やっとこの「格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕しながら田舎暮らしをしようと」いう呼びかけの意味に気付かれることでしょう。
ただ、今までの身内を介護で見送って来た経験から言わせてもらうと、介護ベットに横たわるようになってからでは、この「格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕しながら田舎暮らしをしようと」という意味をたとへ理解できたとしても、今からでも遅くはないという気持ちにはなってもらえなかったのは事実です。
自力で病院通いが出来ている方々は、是非、今からでも遅くはないという気持ちを引き起こしてもらい、格安物件の山林(竹林)で家庭菜園を耕しながら田舎暮らしをご検討されては・・・・・と思う今日この頃です。
あ、そうそう、千葉県なんかは、車さえあれば、かなり田舎でも、病院通いが出来そうですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿