東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で山林や竹林を購入して家庭菜園で遊ぼう


「スポンサーリンク」




このブログの説明のバックアップ先 ⇒ アウトドアと田舎暮らし

 

注目の投稿

今年こそ田舎暮らし格安物件の山林で家庭菜園をやろう

東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で山林を購入して家庭菜園で遊ぼう 今年こそ東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で格安物件の山林を購入して家庭菜園で遊ぼう。 東京の奥多摩町とか神奈川県三浦半島や千葉県南房総の田舎で格安物件の山林を購入し...

田舎暮らし

田舎暮らしでは遊び心を大切に。
竹林を購入(賃貸)して竹炭を焼いたり竹酢液を採取する遊びは、灰などもとれるので、有機栽培で無農薬の家庭菜園の遊びの役にも立って、非常に有益な遊びとなる。

格安物件

格安物件であればこそ出来る遊びがある。
格安物件は素晴らしい。

2013年11月24日

山林の購入なら竹林付きを

竹林付きの山林を購入

遊ぶ為の山林の購入なら、竹林付きの山林が良い。
山林の売買にも少しは光が差込始めたが、遊び目的の山林購入なら、竹林付きを購入した方が断然お得と言える。
山林の売買物件には竹林付き等と記されていなくても、竹林が含まれている事が多いが、山林を売る側からしてみると、竹林は嫌われ者だから、売買価格が下がるのを恐れてなかなか竹林の存在を明かそうとしない。
そんな、日本では嫌われ者の竹林を、何故購入した方が良いかと申しますと、特に遊び目的の山林購入では、竹林には楽しい遊びがいっぱい詰まっているからだ。
それもそのはず、毎年ニョキニョキ筍という顔で姿を現す竹林に、楽しい事が無い訳が無い。
毎年、いろいろな遊びを提供してくれて、しかも筍から始まり、今流行りの竹パウダーや竹水などを製造出来る竹林が未だに嫌われ者なのだから、購入する方からすれば、今が竹林購入のチャンスかもしれない。
竹パウダーや竹チップなどがもっと注目され始めれば、竹林の売買価格に火が付くことも考えられる。
大人の遊び場として竹林を購入するのなら、今が正念場と言える。

おすすめ竹林売買物件

久留里線おびつ駅徒歩15分土地(山林)約273坪

0 件のコメント:

コメントを投稿